2012年01月21日

当日券あります!高野山金剛流御詠歌公演

当日券あります!当日会場へお出かけ下さい。

〜ご一緒に安らぎの時間を過ごしませんか〜
お坊さんが歌う日本のヒーリングミュージック
高野山金剛流御詠歌公演 横浜公演 
『曼荼羅の響』 (まんだらのおと)

mandra_R.jpg

日時 平成24年2012年1月24日(火)18:30開演
会場 神奈川県立音楽堂 横浜市西区紅葉ヶ丘9−2
主催 高野山金剛流合唱団 東日本ブロック

入場料 全席指定 2,500円
チケット販売はチケットかながわ、2011年12月7日から
電話 045−662−8866 受付10:00〜18:00

詳しくは、チラシPDFをご覧ください 
 
posted by 神奈川自治布教団 at 09:49| 日記

2011年12月28日

第19回なごやか法話寄席

第19回なごやか法話寄席 〜寄席で聞く落語と法話の会〜

日時 平成24年2月29日(水)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座芸能ホール
出演予定 
落語:金原亭馬生師匠 三遊亭鳳志師匠
法話:高野山真言宗本山布教師 密祐快僧正「神と仏の国 JAPON ハポン」

nagoyaka19.jpg
posted by 神奈川自治布教団 at 20:41| 日記

2011年12月22日

服装の歴史 舞楽装束の研修会

高野山真言宗神奈川自治布教団では、高田装束研究所 所長 高田倭男先生(たかだしずお)を講師にお迎えして、服装の歴史、舞楽装束について研修会を開催いたします。団下僧侶が中心となりますが、一般の方の参加も歓迎しますのでご希望の方はご一報ください。
尚、今回の研修会は第2回目となります。前回は「かさね色目」までお話をいただきました。

日時 平成24年1月30日(月)午後3時
会場 ローズホテル横浜 「ロータスルーム」3F
   横浜市中区山下町77(中華街 駐車場あり)
   電話 045(681)3311
講師 高田装束研究所 所長 高田倭男先生
   数百年続けられている宮中内蔵寮御用装束調進方・高田家の家業を受け継ぎ、宮中御装束の制作に携わる
   東京芸術大学、愛知県立芸術大学、日本女子大学、上智大学講師歴任
   著書 「公家の染織」「日本の染織文様」「かさね色目」「装束の歴史」等
費用 団下僧侶 3,000円、一般の方は無料です

お問い合わせ
神奈川自治布教団 大聖院(だいしょういん) 電話045−751−0672 
参加申込は1月23日締切 
posted by 神奈川自治布教団 at 15:59| 日記

2011年12月11日

12月11日震災法要

平成23年12月11日(日)午後2時半から
横浜市緑区三保町 旧城寺 にて東日本大震災追悼復興祈法会を勤めました。

出仕 横浜市緑区内 高野山真言宗有志寺院 旧城寺、萬蔵寺、観護寺、宝塔院、円光寺、慈眼寺。
高野山真言宗 神奈川雅楽部
旧城寺檀信徒はじめ近隣の方々がお参り下さいました。
また義援金募金を行いました。

CA3J0017-picsay.jpg

CA3J0020-picsay.jpg
posted by 神奈川自治布教団 at 23:28| 日記

2011年11月23日

第70回 宗教文化講座 開催のお知らせ

第70回 宗教文化講座 開催

h23syuurenforweb-s.jpg

主催 神奈川県宗教連盟
後援 神奈川県

日時 平成23年11月29日(火)午後2時〜午後4時
会場 天理ビル12階 天理教神奈川教務支庁 参拝場・講堂
   横浜市西区北幸1−4−1
講演 『心の時代』 天理大学学長 飯降政彦 先生
※参加費無料 どなたでも参加いただけます

お問い合わせ 神奈川県宗教連盟 事務局 045−321−9083
posted by 神奈川自治布教団 at 11:50| 日記

2011年11月20日

曼荼羅の響 御詠歌横浜公演

〜ご一緒に安らぎの時間を過ごしませんか〜 お坊さんが歌う日本のヒーリングミュージック
高野山金剛流御詠歌公演 横浜公演 
『曼荼羅の響』 (まんだらのおと)

mandra_R.jpg

日時 平成24年2012年1月24日(火)18:30開演
会場 神奈川県立音楽堂 横浜市西区紅葉ヶ丘9−2
主催 高野山金剛流合唱団 東日本ブロック

入場料 全席指定 2,500円
チケット販売はチケットかながわ、2011年12月7日から
電話 045−662−8866 受付10:00〜18:00

詳しくは、チラシPDFをご覧ください 
 
posted by 神奈川自治布教団 at 23:01| 日記

金沢文庫 特別展「愛染明王」行ってきました

現在、神奈川県立金沢文庫で特別展「愛染明王」 〜愛と怒りのほとけ〜 開催中です。
期間は、平成23年10月15日(土)〜12月4日(日)。
休館日は、毎週月曜日と11月24日(木)。
詳しくは、こちらで必ず確認してください。http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm

IMG00070_R.jpg

京浜急行「金沢文庫」駅から徒歩約12分。金沢文庫駅も横浜駅から快速特急で2駅。

IMG00071_R.jpg

金沢文庫までの道のりは、天気がよいと周辺のお寺巡り、歴史散歩の方々がチラホラと歩いています。歩くのが大変な方は京急バス「柴町」行きで「称名寺」下車、徒歩5分。

IMG00072_R.jpg

↑今回の特別展のチラシ。真っ赤なお体に6つの腕。まっすぐに前を睨む視線が象徴的な愛染明王。高野山では、朝夕のお勤めで 大師・明神・不動・愛染 の真言は必ず唱えます。

これとは別に、先日、仏像ガールさんの講演を拝聴したところでした。曰く「仏さまにお会いしたら、20秒間だまって感じましょう!」。今回の拝観は、「何時代の作?」「どこの所蔵」等、読まずに感じながら、合掌しながら、真言を唱えながら、一巡。「左の3つめの腕には、何をお持ちなんだろう?」、「蓮華座の下のアイテムは何?」、「この冠、舞楽面の陵王に似てる!」。

一巡終わって、ちょうど展示解説の時刻になりました。興味深いお話をたくさん聞かせてくださいました。
・愛染明王の仏像は日本にしかないこと・種字の梵字について・持ち物について・称名寺金沢文庫との関わり・叡尊さん(えいそん)鎌倉下向750周年・元寇を破った矢の話・三本足のカラスと日輪、舎利の信仰・愛染明王の曼荼羅・調伏と敬愛 等々
是非、展示解説開催日を確認されてそれにあわせてお出かけください。

鎌倉国宝館 特別展「鎌倉×密教」平成23年10月15日(土曜日)〜11月27日(日曜日)
も興味深いところ。
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kokuhoukan/
posted by 神奈川自治布教団 at 22:49| 日記

2011年11月16日

神奈川雅楽部 第15回演奏会 写真

kangen.jpg
管絃 皇麞急(おうじょうのきゅう)、甘州(かんしゅう)

syoumyou.jpg
声明の『理趣経・合殺(かっさつ)』に『裹頭楽(かとうらく)』の付楽。

genjouraku.jpg
舞楽 還城楽(げんじょうらく)

chouboraku.jpg
長保楽(ちょうぼらく)
posted by 神奈川自治布教団 at 22:24| 日記

2011年11月09日

神奈川雅楽部演奏会 ありがとうございました

本日、11月9日(水)、横浜市神奈川区かなっくホールにおいて、
第15回神奈川雅楽部演奏会を開催しました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

IMG00052_R.jpg

開場時は こうやくん がお出迎え。

IMG00058_R.jpg

高野山〜天野大社・丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)で行われていた舞楽法会の復活再現。
声明の『理趣経・合殺(かっさつ)』に『裹頭楽(かとうらく)』の付楽。

管絃 皇麞急(おうじょうのきゅう)、甘州(かんしゅう)
舞楽 還城楽(げんじょうらく)、長保楽(ちょうぼらく)、長慶子(ちょうげいし)
は、また画像を入手できましたら、ご報告したいと思います。

posted by 神奈川自治布教団 at 23:49| 日記

2011年11月08日

神奈川雅楽部 第15回演奏会

IMG00049_R.jpg

稽古の様子 還城楽

明日、平成23年11月9日(水)午後7時から、高野山真言宗神奈川雅楽部は第15回演奏会を開催します。かつて高野山〜天野大社丹生都比売神社で行われていた舞楽法会の再現演奏(声明と雅楽)もあります。こうやくんもゲスト出演。是非お出かけください。

神奈川雅楽部演奏会

【日時】 平成23年11月9日(水)午後7時開演
【会場】 JR東神奈川駅となり かなっくホール 京浜急行仲木戸駅からもすぐです
【料金】 1500円 ※直接会場へお越しください

【曲目】
管絃(平調)
 皇麞急
 甘州

聲明と雅楽
 理趣経(合殺) 付楽 裹頭楽

舞楽
 還城楽(小乱声・陵王乱序1段2段・還城楽音取 ・当曲・安摩乱声)
 長保楽(意調子・長保楽破・加利夜須音取・長保楽急)
 長慶子(太食調音取)
posted by 神奈川自治布教団 at 23:26| 日記

2011年10月30日

第19回なごやか法話寄席 予告です

第19回なごやか法話寄席 〜寄席で聞く落語と法話の会〜

日時 平成24年2月29日(水)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座芸能ホール
出演予定 
落語: 金原亭馬生師匠 三遊亭鳳志師匠
法話:高野山真言宗本山布教師 密祐快僧正

詳細は後日、このブログでご案内します。

尚、第18回なごやか法話寄席の会場で募った募金は総額49、300円となりました。心のこもった浄財は、神奈川新聞厚生文化事業団を通じて、東日本大震災・台風12号災害・タイ洪水の被災地支援にお届けします。ありがとうございました。
posted by 神奈川自治布教団 at 17:53| 日記

2011年10月22日

第18回なごやか法話寄席を開催

平成23年10月21日(金)午後2時から、横浜にぎわい座芸能ホールにおいて、第18回なごやか法話寄席を開催しました。高野山真言宗神奈川自治布教団では、〜仏の智恵をもっと楽しくもっと身近に〜をテーマに年2回、寄席を会場に法話の会を開いています。

kaijou-s.jpg

落語三席を楽しんだ後、法話は高野山本山布教師・亀山伯仁僧正にお話しいただきました。香川県密蔵寺御住職で金剛流合唱団団長も勤められています。演題は「御大師様と御詠歌」。金剛講神奈川地方本部の協力で『金剛』や『相互供養和讃』など、御詠歌をおりまぜながらのお話。十善戒や亡くなった方の供養の重要性、「私たちをお見守り下さっている」お大師様のご誓願などについてご教示下さいました。

houwa-s.jpg

その後、恒例の『お楽しみ抽選会』では、落語家さんと当団団長の謎かけで景品を紹介しながら賑やかに進行しました。

bokin-s.jpg

会場では、『御宝号念誦基金』の募金箱を設置。ご来場の皆さまから寄せられた心のこもった浄財は、東日本大震災・台風12号災害・タイ洪水の被災地支援にお届けさせていただきます。
posted by 神奈川自治布教団 at 12:48| 日記

2011年06月07日

三ヶ月が経ちます

6月11日、東日本大震災から3ヶ月を迎えようとしています。
緑区青葉区有志寺院で 三ヶ月目の
東日本大震災追悼復興祈願法会を行います。

詳細を宝塔院様のブログに掲載しましたので
下記URLをご参考下さい。

http://blog.goo.ne.jp/houtouin
posted by 神奈川自治布教団 at 19:48| 日記

2011年05月12日

二ヶ月が経ちました

高野山真言宗 神奈川自治布教団下
横浜市緑区のJR中山駅周辺有志寺院では、毎月11日午後2時30分、
東日本大震災追悼復興祈願法会を行っています。

二ヶ月目となった5月11日(水)は、
横浜市緑区三保町・舊城寺(きゅうじょうじ)を会場に修行しました。
あいにくの雨で足もとが悪いにもかかわらず、近隣の方々がお参りに来て下さいました。
寄せられたご芳志は義援金にさせていただきます。

尚、次回6月11日(土)は、
横浜市緑区小山町677−9 観護寺 を会場としてお勤めします。
法要の他、神奈川雅楽による雅楽・舞楽の奉納、参拝者へうどん・たこ焼きのお接待を予定しています。
ご参拝の方には、義援金募金のご協力、宜しくお願い申し上げます。

5月11日法会・出仕者
緑区三保町・舊城寺
緑区上山  萬藏寺
緑区小山町 観護寺
緑区新治町 円光寺
緑区白山  宝塔院
高野山真言宗 神奈川雅楽部 部員7名

shinsaihoue.jpg

2011年05月11日

49日法要

oihai-01.jpg
大震災で尊き命を失った方々の49日忌慰霊法要を4月28日厳修させて頂きました。
地震発生時刻の午後2時46分に読経が始まり、犠牲になられた多くの方々の
追福菩提を心よりお祈り致しました。
合掌

posted by 神奈川自治布教団 at 19:09| 日記

2011年04月04日

南三陸町に支援物資を届けに行きました

20110404140730.jpg
四月四日、南三陸町に支援物資を届けに行きました。

被災から3週間たって
だいぶ落ち着いたとはいえまだまだ支援がたくさん必要で、水道の復旧には2ヶ月かかるとのことでした。いま一番必要なのは食料とのことで、特に肉類(ハムソーセージ)などは非常に喜ばれました。

今回は100人あまりの方々が集まる集会所へ物資を届けることができました。
微々たるものですが役に立てればと思います。


気仙沼に移動後立ち寄った被災地にて施餓鬼法を修し亡くなられた方々の追善とさせていただきました。

参加者 東光寺田村英厳
仙光院成井秀仁

その他 支援者数名
posted by 神奈川自治布教団 at 21:36| 日記

2011年03月31日

陰徳を積む

東日本大震災の救援について、自分に何が出来るだろう、と考えています。
「募金箱を見つけたら、いくらかでも、入れることにしています」
と話すと、
「私もです」
と返事が返ってきます。

被災地の遺体安置所などで、地元仏教会が読経ボランティア活動をしています。
全日本仏教会東日本大震災被災地支援情報
http://www.jbf.ne.jp/

被災地への物資輸送や炊き出しに奔走している青年僧侶が
「陰徳を積む」と言いました。
つまり、
世間に知られないよいおこない。ひそかに行う善行。のこと。
普段あまり使わない言葉ですが、思い出しました。

引き続き、
被災地の皆様の無事と一日も早い復興を、
亡くなられた方のご冥福を、
お祈りします。
posted by 神奈川自治布教団 at 09:46| 日記

下着&ラジオの受け付け終了のお知らせ

当ブログでお知らせした
@新品の下着
AFMラジオ
救援物資の募集ですが、
【横浜市青葉区恩田町 徳恩寺 での受付】 は本日で一旦終了といたします。

ご協力ありがとうございました。

尚、
文化放送・ニッポン放送共同企画 東日本大震災被災地にラジオを送ろう」キャンペーン
http://www.joqr.co.jp/saigai/2011/03/post-24.html
等、救援物資の募集は継続中です。
posted by 神奈川自治布教団 at 09:26| 日記

2011年03月29日

避難所ではない方重点に救援物資を届けました

110329_1752~02.jpg
石巻の炊き出しとは別のチームから報告です。

〜〜〜

本日3月29日、北茨城〜気仙沼まで 避難所にいない 人達をメインに 緊急物資を届けました

北に行くほど 状況は酷く 孤立している集落もありました

けど 被災者の方は けして 落ち込んでおらず 家族 家を無くした方も笑顔でした

トイレットペーパーいる?とか聞いても わたしは 今あるので もっと困っている人に回してくださいと言われました


大抵の方は 自分も困っているのに 他の方の心配をします

日本人の美徳を学ばさしていただきました
posted by 神奈川自治布教団 at 19:36| 日記

東日本大震災救援 宮城県石巻で炊き出し

takidashi.jpg
3月29日、宮城県石巻市にある住吉中学校にて神奈川県横浜市青葉区恩田町の徳恩寺をはじめとした総勢17名の真言僧侶が、豚まん&豚汁450人分の炊き出しを行いました。

あわせて、みかんとデコポンの差し入れをしています。

仏教界の活動は全日本仏教会のホームページで。
http://www.jbf.ne.jp/
posted by 神奈川自治布教団 at 18:06| 日記