2011年02月08日

初午 薬師縁日

本日、初午(はつうま)。

あるいは、こと始め。針供養。
または、薬師縁日。薬師堂でご供養しました。
2月3日が旧正月ですから何事も初になるのですね。

こう考えると、旧暦の方が季節感がよく分かっていいように思います。
posted by 神奈川自治布教団 at 10:40| 日記

2011年02月07日

春が来た

本日の朝勤行 6.6度
だいぶ温かいです。

河津桜が咲きました。

kawaduzakura.jpg
posted by 神奈川自治布教団 at 14:01| 日記

2011年02月05日

なごやか法話寄席チケット完売御礼 立春

MA330095.JPG
昨日4日が立春。
今朝はお堂周りで節分の豆を掃き集めました。
日本海側は大変な積雪、お見舞い申し上げます。

庭に出た瞬間、梅の香りに気づくようになりました。
いつもよりひと月近く遅い気がします。
写真手前右が白梅、左奥が相変わらず咲かない紅梅。

さて、第17回なごやか法話寄席。
自治布教団扱い、横浜にぎわい座扱い、ともにチケット完売いたしました。
ありがとうございます。
調整の具合で、もしかしたら当日券がでるかもしれません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第17回なごやか法話寄席
寄席で聴く法話と落語
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座
法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵師匠 三遊亭鳳志師匠
他、お楽しみ抽選会
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※高野山霊宝館では
冬季平常展「高野山の歴史と美術」開催中。
開創1200年に向けて高野山の歴史に焦点をあてているそうです。

※東京国立博物館の
「空海と密教美術」展は
平成23年7月20日(水)から。

※真言声明の会
声明公演「大曼荼羅供」は、
平成23年2月26日(土)17時開演
東京・サントリーホール

※高野山大学 いのちのセミナー
第6回 2月20日(日)12時45分〜17時
昭和女子大学オーロラホール
細谷亮太先生
「生と死の境界ー遍路道を歩いてー」
(聖路加国際病院副院長)
川崎一洋先生
「四国遍路ー癒やしと救いの歴史」
(高野山大学非常勤講師、四国霊場第28番大日寺住職)
受講料三千円
事前申し込み必要

※は主催者のお知らせでよく確認して下さい
posted by 神奈川自治布教団 at 11:24| 日記

2011年02月03日

節分 丹生都比売神社

本日、節分。

先日、丹生都比売神社へ参りました。
にうつひめじんじゃ です。
高野山の守護神、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」。
http://www.niutsuhime.or.jp/

MA330097.JPG

少々、雪をかぶっていました。
毎年、弘法大師の誕生日=青葉まつり(6月15日)に高野山へ登る前、
丹生都比売神社にもお参りしていたのですが、
しばらく所用で行かれませんでした。
久しぶりに参拝して、ホッとしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第17回なごやか法話寄席
〜仏の知恵をもっと楽しくもっと身近に〜
〜寄席で聴く法話と落語〜
日時 平成23年2月22日火曜日 午後2時開演
会場 横浜にぎわい座芸能ホール
チケット 三千円(全席指定)
※神奈川自治布教団扱い分は終了しました
※横浜にぎわい座扱い分、2月1日現在、若干残っています

法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
posted by 神奈川自治布教団 at 10:09| 日記

2011年02月02日

総持寺参拝 浅草寺参拝 スカイツリー 羽田国際線新ターミナル

区の仏教会、仏跡参拝で曹洞宗の本山、総持寺さんをお参りしました。

soujiji.jpg

↓こちらが有名な百間廊下。毎日二回ぞうきんがけするそうです。ピカピカです。

hyakken.jpg

それから、浅草へ。浅草寺さん参拝。

sensouji.jpg

仲見世から眺めるスカイツリー。だいぶ大きくなりました。

skytree.jpg

この後、羽田国際線新ターミナルの見学。
話題のスポット巡りで参加いただいた方も多く、よいお参りが出来ました。
帰路、ベイブリッジからみなとみらいのビル群越しに綺麗な富士山が見えました。
でも、残念ながら携帯のカメラでは写りませんでした。
posted by 神奈川自治布教団 at 14:20| 日記

2011年01月29日

梅の香り

MA330092002.JPG
ブログだいぶあいてしまいました。

何か話題はと庭に出たら…
梅の香り、と言いたいところですが、
でもまだまだ例年のようには開いていません。
近づいてようやく香りました。

紅梅に至ってはまだ咲きません。
posted by 神奈川自治布教団 at 13:02| 日記

2011年01月21日

初御影供 幸せな時間

今年初めての弘法大師縁日、初御影供(はつみえく)。

普段から一緒に修行している組寺の僧侶が揃い整った声明(しょうみょう)を唱えて仏前にお供えすることは、この上ない幸せな時間。ここにいることがとても心地よい。いつまでもこのままでいたいと思います。
修行とは、楽しいものです。

声明の吉慶漢語(きっきょうのかんご)は、平調反音曲(ひょうじょうへんのんきょく)という調子で、呂律(ろれつ)がまわらないといけない、変化に富んだ調べです。
唱礼(しょうれい)は楽拍子でテンポが良い。今年の神奈川雅楽部演奏会では、この唱礼にかつて舞楽曼荼羅供(ぶがくまんだらく)で付け楽されていた雅楽曲を合わせて復活演奏します。150年ぶりの復活になるのでしょうか。
posted by 神奈川自治布教団 at 23:07| 日記

2011年01月19日

明日大寒

本日の朝勤行、気温1.9度。プラスで良かった。

昨日18日は観音さま縁日、初観音。
明日20日は大寒。立春から数えて、二十四節気もこれでおしまい。一番寒い時季です。
明後日21日は大師縁日。初大師。初御影供(はつみえく)。組寺集まり祭文(さいもん)、吉慶漢語(きっきょうのかんご)などの声明(しょうみょう)を唱えての法会です。
楽しみにしていた、神奈川県立金沢文庫特別展「運慶」も1月21日から開催。

第17回なごやか法話寄席、横浜にぎわい座でのチケット発売日は1月25日です。
詳しくは神奈川自治布教団ホームページでチラシをご覧ください。
http://www.koyasan.ne.jp/kng-jifudan/
posted by 神奈川自治布教団 at 09:45| 日記

2011年01月17日

阪神淡路大震災から16年 氷点下の朝

阪神淡路大震災被災死亡者17回忌。

朝勤行の本堂、気温マイナス1度。読経しているうちに少し上がりますが今朝は0.4度にしかなりませんでした。

水道が凍りつき湯沸かし器が動きませんでした。高野山ではお供えの水も凍るのですが、横浜のうちの本堂ではまだそこまでではありませんでした。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第17回なごやか法話寄席
〜仏の知恵をもっと楽しくもっと身近に〜
〜寄席で聴く法話と落語〜
日時 平成23年2月22日火曜日 午後2時開演
会場 横浜にぎわい座芸能ホール
チケット 三千円(全席指定)
※神奈川自治布教団扱い分は終了しました
※1月25日〜、横浜にぎわい座扱い分、窓口で発売いたします

法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
posted by 神奈川自治布教団 at 09:49| 日記

2011年01月16日

いい塩梅 悠かなる雅楽

いい塩梅
と書けば「あんばい」とふりがなをふらないと×ですが、もともとは雅楽から出た言葉で、篳篥(ひちりき、たてぶえ)に「えんばい」と言う演奏法があります。

篳篥は同じ指穴を押さえてもリードの加減で音程が変わります。
音程が定まりにくい難しさを持つ反面、次第になめらかに高下させれば「いい塩梅」になるのです。

東京楽所の悠かなる雅楽を聴きました。
越殿楽残楽三返(えてんらくのこりがくさんべん)、陪臚(ばいろ)、春庭花(しゅんでいか)、抜頭(ばとう)
私には馴染み深い曲ばかりですが、あえて比べません…、とにかく本当にいい塩梅。

巨大な大太鼓(だだいこ)が夜多羅拍子(やたらびょうし、二拍+三拍の複合拍子)で
ドン ドン ドン
と鳴るのは大変な迫力です。

朗詠 徳是(ろうえい とくはこれ)を初めて聴きました。
他宗旨の声明(しょうみょう)に似た印象を受けました。高野山のものとは全く違いますが。
いっそう声明に励もうと強い刺激を受けました。

神奈川雅楽部は来週、近所の中学校で雅楽教室を開きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第17回なごやか法話寄席
法話 高野山本山布教師 藪崇史僧正 
   「今を変えれば未来が変わる、未来が変われば過去の意味さえ変わる」
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
チケットは横浜にぎわい座にて1月25日から発売

詳しくは、神奈川自治布教団ホームページからチラシをご覧下さい。
http://www.koyasan.ne.jp/kng-jifudan/
posted by 神奈川自治布教団 at 01:10| 日記

2011年01月12日

まだまだ初詣 一月中御開帳 三浦七福神

お正月は七福神巡りが良いです。
私が巡礼した中でとりわけ印象に強かったところの一つは、三浦七福神です。
http://www.miura7.com/

七福神ですから札所は七ヶ所。寺院5ヶ寺に神社二社。
そのどれもが三浦三崎周辺にありますから、ゆったりと巡ればいいのです。

天気が良ければポカポカとした陽気の中、
澄んだ空と、青い海と、きれいな富士さんと、ゆったりとした大根畑が、
ほっとした気持ちにしてくれます。
梅の花はもちろん、きっと、どこかで早咲きの桜も見つかります。
それから、お昼はマグロづくし。
三浦だから鮪がうまい上に、大根の つま まで旨い。
城ヶ島でも
三崎フィッシャリーナ・ウォーフ「うらり」
http://www.umigyo.co.jp/
でも土産物の買い物も楽しい。
首都圏からほど近いところで、巡礼・観光の醍醐味が何から何まで揃っている、
すばらしい七福神です。

御開帳は一月いっぱい。なんと公式ガイドブックがアマゾンで買える。
http://www.miura7.com/book.htm

是非、お参りしてください。福を授かってください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
平成23年4月は、武相卯歳 観世音菩薩御開扉 があります。
http://members2.jcom.home.ne.jp/kannonji/busok.htm

お参りの旅は、気持ちが軽くなります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1月21日からは、金沢文庫で特別展「運慶」がはじまります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2月は、横浜にぎわい座で なごやか法話寄席。
1月25日から、にぎわい座でチケット発売します。

第17回なごやか法話寄席

日時 平成23年2月22日午後2時から
会場 横浜にぎわい座
法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
チケット 三千円(全席指定)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

楽しみいっぱいの春。
posted by 神奈川自治布教団 at 23:26| 日記

2011年01月10日

今年の御開帳巡礼 武相卯歳 観世音菩薩御開扉

子歳観音、寅薬師と、神奈川県周辺の霊場をご紹介してきました。
昨年の寅薬師御開帳中、ご参拝の方によく、来年は?と聞かれました。

今年平成23年卯年は武相卯歳観世音札所が御開扉されます。
期間は 平成23年4月の一ヶ月間

詳しくは、一番札所の 鶴間山 観音寺 さんホームページでご確認ください。
霊場一覧、所在地地図などが掲載されています。

★☆武相卯歳 観世音菩薩御開扉★☆
http://members2.jcom.home.ne.jp/kannonji/busok.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第17回なごやか法話寄席

日時 平成23年2月22日午後2時から
会場 横浜にぎわい座
法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
チケット 三千円(全席指定)

★神奈川自治布教団主催事業
★おかげさまで自治布教団扱いのチケットは終了しました
1月25日から横浜にぎわい座で販売する分が残っています
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by 神奈川自治布教団 at 11:16| 日記

2011年01月08日

初薬師 夏目漱石 夢十夜の運慶

本日最初に見た寒暖計、0、7度。
新年最初の薬師縁日。初薬師。

六大新報
http://rokudaishimpo.jp/
新年号の社説で知りました。
夏目漱石の夢十夜に
運慶の話があります。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/799_14972.html

今なお生き続ける運慶。
その謎が明かされています。

神奈川県立金沢文庫 特別展「運慶」
は一月二十一日から公開。

この日は初大師ですから、私は、本寺で初御影供(はつみえく)です。
posted by 神奈川自治布教団 at 20:34| 日記

2011年01月06日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

本日十時台、本堂の気温6.3度。暮れから新年にかけて梅が咲くかどうか、毎年の関心事です。今年は今日になっても白梅が一輪しか開いておらず遅い開花です。

さて、今月の楽しみは…
神奈川県立金沢文庫80年特別展「運慶」ー中世密教と鎌倉幕府ー
1月21日〜
運慶作の真作が揃って展示されるそうです

神奈川自治布教団主催事業は第17回なごやか法話寄席
おかげさまで自治布教団扱いのチケットは終了しました
1月25日から横浜にぎわい座で販売する分が残っています

日時 平成23年2月22日午後2時から
会場 横浜にぎわい座
法話 高野山本山布教師 藪 崇史 僧正
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
チケット 三千円(全席指定)
posted by 神奈川自治布教団 at 10:47| 日記

2010年12月31日

大晦日 よい年をお迎えください

MA330069001.JPG
写真は絵絹とか宝来とか呼んでいますが、しめ飾りです。高野山には稲がないのでしめ縄がなく、宝来を飾るのだと聞きました。来年の干支にちなんで うさぎ が走っている様子です。

朝勤行3.8度。
大晦日、一年のけがれを払って、新しい御札やしめ飾りをまつって、来年がよい年になるよう祈ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【寄席で聞く法話の会】
第 17回 なごやか法話寄席 高野山真言宗神奈川自治布教団主催
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座 JR 桜木町駅から徒歩3分 京急日ノ出町駅から徒歩7分
法話 高野山本山布教師 藪崇史僧正 
   「今を変えれば未来が変わる、未来が変われば過去の意味さえ変わる」
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
詳しくは、神奈川自治布教団ホームページからチラシをご覧下さい。
http://www.koyasan.ne.jp/kng-jifudan/
posted by 神奈川自治布教団 at 12:57| 日記

2010年12月30日

なごやか法話寄席チケットについて

いよいよ明日は大晦日です。

さて、平成23年2月22日に開催予定の第17回なごやか法話寄席
神奈川自治布教団扱い分のチケットは終了いたしました。
ご希望の方は、1月25日より横浜にぎわい座で販売する分がございますので、
そちらをご利用ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【寄席で聞く法話の会】
第 17回 なごやか法話寄席 高野山真言宗神奈川自治布教団主催
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座 JR 桜木町駅から徒歩3分 京急日ノ出町駅から徒歩7分
法話 高野山本山布教師 藪崇史僧正 
   「今を変えれば未来が変わる、未来が変われば過去の意味さえ変わる」
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
詳しくは、神奈川自治布教団ホームページからチラシをご覧下さい。
http://www.koyasan.ne.jp/kng-jifudan/
posted by 神奈川自治布教団 at 23:33| 日記

2010年12月28日

正月飾り

今朝一番、本堂へお供えの時、2度。改めて朝勤行の時が3.6度。
境内に霜がおりました。

檀家さんがお供えもちを届けて下さり、花さんが松飾りを持ってきました。

新年の御札、弘法大師の守護札、荒神さんの御札、開眼供養しました。

お堂には幕をかけます。

今日は正月飾りの1日です。

【寄席で聞く法話の会】
第 17回 なごやか法話寄席 高野山真言宗神奈川自治布教団主催
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座 JR 桜木町駅から徒歩3分 京急日ノ出町駅から徒歩7分
法話 高野山本山布教師 藪崇史僧正 「今を変えれば未来が変わる、未来が変われば過去の意味さえ変わる」
落語 林家正蔵 三遊亭鳳志
お楽しみ抽選会
詳しくは、神奈川自治布教団ホームページからチラシをご覧下さい。
http://www.koyasan.ne.jp/kng-jifudan/
posted by 神奈川自治布教団 at 13:05| 日記

2010年12月20日

第17回なごやか法話寄席 詳細決定

今朝の本堂6度。寒かった。予報は曇り後雨になっています。

さて、第17回なごやか法話寄席の詳細が決まりました。
高野山真言宗 神奈川自治布教団では、
年に2回、横浜野毛のにぎわい座で落語と法話の会を開催しています。

第17回なごやか法話寄席
平成23年2月22日(火)午後1時半開場 午後2時開演
落語 林家正蔵さん 三遊亭鳳志さん
法話 高野山本山布教師 福岡県篠栗 切幡寺住職 藪 崇史 僧正
恒例 お楽しみ抽選会

チケットのお求めなど、詳しくはPDFを参照してください。

17leef-s.jpg

なお、チラシにあるとおり、平成27年には高野山開創1200年を迎えます。
高野山開創1200年記念大法会 平成27年 4月2日開白〜5月21日結願
http://www.koyasan.or.jp/index.html
posted by 神奈川自治布教団 at 09:05| 日記

2010年12月13日

般若心経秘鍵 仏法遥かに非ず

本日の朝勤行10.2度。午後には雨が降りそうです。

書き漏らしましたが、12月8日は成道会(じょうどうえ)でした。お釈迦さまが悟りをひらかれた日。菩提樹(ぼだいじゅ)の下で座禅瞑想(ざぜんめいそう)して悟りに到達したとき、明けの明星が輝いた、といいます。

このシーン、憧れを抱いて心に描き続けているのですが、反面、愚鈍な私はお釈迦さまの足もとにも及ばない、明星が輝くのはいつのことだろう、とも思っていました。
しかし、この考えは間違いでした。

迷悟我に在れば、発心すれば即ち到る。明暗他に非ざれば、信修すれば忽ちに證す。

弘法大師著作「般若心経秘鍵」(はんにゃしんぎょうひけん)冒頭の一節です。
迷いもさとりも自分の中にあるのですから、悟りを求める心をおこしさえすれば、必ずさとりに到達します、…。

発心即菩提(ほっしんそくぼだい)
信じて修行を続けていることがそのまま悟りの境地、ということです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
高野山真言宗 神奈川自治布教団 日記ブログ 『日月星辰』

〜 仏の知恵を もっと身近に もっと楽しく 〜 【寄席で聞く法話の会】
第 17回 なごやか法話寄席 高野山真言宗神奈川自治布教団主催
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座 JR 桜木町駅から徒歩3分 京急日ノ出町駅から徒歩7分
内容 演芸・法話・お楽しみ抽選会
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by 神奈川自治布教団 at 10:42| 日記

2010年12月11日

澄んだ空気に富士山

朝勤行の本堂、気温8度9度がしばらく続いていましたが、昨日はぐっと冷え5度。今日は6度。

昨日、急用ができ慌てて移動していた最中、立ち寄ったお店の店員さんが話しかけてくれました。

「今日は天気が良いですね。家から出勤する途中、きれいな富士山が見えました」

おかげで景色を眺める余裕ができ、白く雪をかぶったきれいな富士山に気づきました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【寄席で聞く法話の会】
第 17回 なごやか法話寄席 高野山真言宗神奈川自治布教団主催
日時 平成23年2月22日(火)午後2時開演
会場 横浜にぎわい座 JR 桜木町駅から徒歩3分 京急日ノ出町駅から徒歩7分
内容 演芸・法話・お楽しみ抽選会
posted by 神奈川自治布教団 at 08:50| 日記